葬式 文例 香典

僧侶への謝礼

 御布施は、読経料と戒名料を合わせたものです。葬儀の翌日に喪主と親族代表がお寺に持参するのが正式ですが、葬儀が終わった時点で渡してもかまいません。
 金額には特に決まりはありません。判断がつかない場合は、葬儀社に相談するか直接お寺にたずねてみてもよいでしょう。
 
 御布施や御車代、御膳料は半紙で包むか白無地の封筒に入れ、それぞれ表書きをして渡します。(下図参照)御車代は、通夜と葬儀に僧侶が訪問してくれるたびに渡し、御膳料は、僧侶が通夜ぶるまいと精進落としを召し上がらなかったときに渡します。

僧侶への謝礼.gif

 

サイトマップ

アフィリエイトサービス